植村直己冒険館

兵庫県豊岡市日高町伊府785
開館時間 / 9:00~17:00 (最終入館16:30)
休館日 / 水曜日 (祝日の場合は翌日休)、12/29~1/3
チャレンジャー紹介

チャレンジャー紹介

チャレンジャー検索
夫婦で日本を巡る旅
夫婦で日本を巡る旅
お名前:前林裕也・友絵 さん
ご来館日:2018年05月11日

来館日:2018年5月11日

名前:前林裕也さん・友絵さん

住所:東京都

 

 

東京から夫婦で日本を巡る旅に出発した前林裕也さんと友絵さん。裕也さんは、冒険館では、たびたび登場する旅人で、どんぐりフラッグの生みの親でもあります。
このたび結婚され、今度は奥さんになられた友絵さんと一緒に旅に出ることになりました。旅に出ることに決めたのは裕也さんからではなく、友絵さんから“一緒に走ってみたい”との提案だったそうです。
4月21日に東京を出発したお二人。北陸まで北上し、日本海側を通って冒険館まで。出発した頃は、初めて自転車で走る友絵さんを気遣い、走行距離を1日30㎞に留めていました。しかしながら、友絵さんはチャリダーハイ↑?
とにかく前に進みたいという思いもあったようですが、今はだんだんと慣れてきてバランスをとりながら一日の行動をとっているそうです。
11日、夕方に冒険館に到着し、食事の準備。その日のメニューは、カレーです。ご飯を炊く裕也さん、野菜を切る友絵さん。旅も1か月近く経てば、手際よく進みます。
目的地の1つとしていた冒険館、安堵の表情の友絵さんが印象的でした。重い荷物を降ろしてホッとしていただける場所になってうれしく思います。そしてカレーを準備して、ある人の到着を待っていたようです。福井県の道の駅で知り合った歩き旅の北澤秀平さんです。この日は、3人で話が尽きず夜遅くまで語っていたようです。
お二人は、この後、奥さんの実家がある広島へと進みます。次の目的地に向かって、また最も安堵できる場所に向かってペダルをこぐ足も軽く感じることでしょう。笑顔を大切にするお二人の旅はまだまだ続きます。(上に続く…)