植村直己冒険館

兵庫県豊岡市日高町伊府785
開館時間 / 9:00~17:00 (最終入館16:30)
休館日 / 水曜日 (祝日の場合は翌日休)、12/29~1/3
植村直己冒険賞とは?
1996年に創設。植村スピリットを継承し、周到に用意された計画に基づき、
不撓不屈の精神によって未知の世界を切り拓くとともに、
人々に夢と希望、そして勇気を与えてくれる創造的な行動をした人、または団体に贈ります。

受賞者紹介

「植村直己冒険賞」受賞者検索
2005年受賞者
受賞者:永瀬 忠志 さん
冒険名:リヤカーを引き世界各地を徒歩踏破 4万3千キロ

 1975年から30年かけリヤカーを引き、世界各地を徒歩踏破。合計距離は4万107キロになり、地球赤道距離に相当する距離となった。
 2005年は、再度リヤカー(田吾作ジュニア3号)を引き、1975年に行った日本縦断と同じルートで、当時お世話になった方へのお礼を兼ねて、北海道から鹿児島まで3000キロを79日かけて徒歩踏破した。

 

【プロフィール】

 永瀬 忠志 さん
・1956年生まれ

・大阪市東住吉区在住

2005年受賞者 2005年受賞者