植村直己冒険館

兵庫県豊岡市日高町伊府785
開館時間 / 9:00~17:00 (最終入館16:30)
休館日 / 水曜日 (祝日の場合は翌日休)、12/29~1/3
植村直己冒険賞とは?
1996年に創設。植村スピリットを継承し、周到に用意された計画に基づき、
不撓不屈の精神によって未知の世界を切り拓くとともに、
人々に夢と希望、そして勇気を与えてくれる創造的な行動をした人、または団体に贈ります。

受賞者紹介

「植村直己冒険賞」受賞者検索
1996年受賞者
受賞者:尾崎 隆 さん
冒険名:幻の山ミャンマー最高峰カカボラジ初登頂

 ミャンマー北稜、中国との国境ヒマラヤ山脈の一角に位置するこの国の最高峰でもあり未踏峰であるカカボラジ山(5,881m)。山の写真すら公表されず資料が皆無に等しい山に、本人とミャンマー人のナンマ-・ジャンセンと共に最北の町プタオから1996年7月25日に登頂を開始。泥沼、ガケ崩れの跡やヒル、ブヨ、マラリア蚊を含めた吸血虫などが生存するジャングル250キロの行程を約1ヵ月かけて歩きベースキャンプに8月20日到着する。8月21日からルート工作開始。9月15日午前6時30分頂上アタックを開始し、午後3時12分頂上に立つ。

 

【プロフィール】

 尾崎 隆 さん

 ・1952年生まれ

 ・香港在住(三重県亀山市出身)

1996年受賞者 1996年受賞者 1996年受賞者